私の母乳育児のはじまり

いつもいつもお疲れさま★本当に育児はたいへんだよね。。。 幸せ母乳育児

おすすめ便利!授乳服はこちら


母乳育児の先輩ママ
あなたのお悩みスッキリ解決

私の母乳育児のはじまり


母乳は、母親の愛がたくさん伝わる(ミルクでも抱っこして飲ませてあげればOKね)

母乳は、母の持つ免疫が赤ちゃんに伝わる

母乳は、赤ちゃんにとって最高の栄養源

母乳は、いつでも、どこでも、あげられる

母乳は、直接飲むから、衛生的


こんなことを聞いた私は、生まれてくる赤ちゃんは、「ぜったい母乳で育てよう!」と思ったのでした。

長男は、助産院で産んだので、すぐ母子同室でした。
妊娠中に母乳の本をしっかりと読み、自己流マッサージもして。。。さあ!いざ出陣!

ところが、「でない・・・でない・・・」
母乳がでない!!!

そこへ、助産婦さんがやってきて、母乳マッサージをしてくれました。
そしたら、「ピュッ!ピュッ!」と出たのです!

でも、息子が吸うとぜんぜん出ていない気分。。。
なぜかというと、始終息子は泣いていたのです。

隣のお部屋の、お母さんのおっぱいは、パンパンにふくらみ、片方のおっぱいをあげていると、もう片方からは母乳がピュッーと溢れてくる。

飲んだ後の赤ちゃんは、ぐっすりと眠る・・・

う・うらやまし~

息子は、退院してからもよく泣いていました。

3時間おきの授乳なんてとんでもない!
泣けばおっぱい、泣けばおっぱい、で一日中おっぱいでした。

そんな私は、やつれ果てておりました。

当時神経質だった私は、乳児用の体重計を借りてきて、息子の体重を計りました。

そしたら!出ていない!と思っていた母乳は、出ていたのです!
だって、体重が一日に50gくらい、増えていたのですよ。(飲みすぎ・・・?)

母乳不足で泣いていたわけでは、なかったんだ・・・


母乳育児MENU一覧
管理人プロフィール
お問い合わせ
HOME
パソコンページ

Copyright (C) 2004-2013
母乳育児のお悩み解決
All Rights Reserved.