断乳物語(長男の場合・失敗編)

いつもいつもお疲れさま★本当に育児はたいへんだよね。。。 幸せ母乳育児

おすすめ便利!授乳服はこちら


母乳育児の先輩ママ
あなたのお悩みスッキリ解決

断乳物語(長男の場合・失敗編)


★3歳の誕生日に・・・

以前から、「3歳になったらパイ、バイバイしようね」と伝えていました。
でも、そのたびに「いやだ!」と首を横に振る長男。

だけども決行!が・・・
おお泣きして「ぱい、のむーーーーー」と言われて断念。

助産婦さんの指導のもと、断乳前一週間は、食事に徹底的に気をつけていたんだけどね^^;
それは、ママも長男も。

甘いものを控えて、おにぎりをしっかりと食べさせていると、子どもの物分りが良くなると言われていたのです。

でも、そんな問題ではなかったみたい。。。

私の心情としても、なんだか寂しいようでふっきれていなかったのです。

でもこの後、日中も頻繁に飲んでいたのが、寝る前後くらいに自然になっていきました。


★夏のある日

「秋になったら、おっぱいバイバイしようね」とこの頃からよく伝えていました。

すると突然、ある日の朝、私のところにやってきて

「秋になる前に、パイやめるよー」と言うので
「えーーー今日やめるの?じゃあ、やめてみる?」と急遽決行することに。

この日はバーベキューパーティーで、長男は大好きなウインナーをたくさん食べられると、とても楽しみにしていた日でもありました。
バーベキューが終わり、多摩川の花火大会を見て帰宅。

疲れているせいもあってか、はじめておっぱいなしで眠ったのです。
でも、暗くして何十回も素話を語りやっと眠ってくれた、と言う感じ。

そのときも、「やめるのは今日一日だけで明日は飲む~」と言っていたのです。

朝起きてからも「パイのむーーー」と言っていたのだけど、なんとかまぎらわせて夜を迎えました。

さあ!寝よう!と言う時

「やめたのは1日だけで、また今日はのむーーー」と大泣き。
私のおっぱいが張ってしまい、泣いている姿をみてすぐに断念。

どうも、長男の心の中は、
「今日はバーベキューパーティーだから、その時にはみんないるからおっぱいは飲まないよ」ということだったみたいです^^;

この後・・・
秋には十五夜があるから、十五夜のお月さまをみながらやめようね、という話になっていきました。

長男の断乳物語(成功編)に続く


母乳育児MENU一覧
管理人プロフィール
お問い合わせ
HOME
パソコンページ

Copyright (C) 2004-2013
母乳育児のお悩み解決
All Rights Reserved.